スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top

新PCが会社に届く

今日会社に自分用の新PCが届きまして、色々とインストールしながら仕事もしつつ過ごしていたんですが、買ったのはDell製のPC「vostro200」。をネットで多少カスタマイズしてOffice2007を付けて11万円くらいでした。安いですね。自宅用もこれ買おうかなと思うんですが・・。青色LEDを採用していて綺麗ですが、飽きそうな気もしますね。

vostro200_1.jpg

で、縦置きにしたんですが、下の画像を見てください。縦置きにした上部中央にボタンがありますよね。これCD開閉ボタンなんですが、押すとCDを挿入するためにハッチが開いてトレイが出てきます。で押して開くとホラ。開いたハッチでボタン隠れるんですよ。冗談抜きでボタン押せないんですけど、CDトレイを押すと自動で中に戻っていきます。まぁ自動で戻るのは分かると思うんですが、これって最初からそのつもりなの?って思ったワケで・・・。

vostro200_2.jpg

設計ミスじゃないですよね?(笑)
敢えて言おう。自分は既に気にしていない。
スポンサーサイト
ビジネス雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top

赤霧島

今秋入荷の赤霧島が手に入りました。黒霧島2本との3本セットでしたが、他店に比べれば安いので買いました。黒霧島も嫌いではないので。

081029_214639.jpg

プレミア焼酎の位置づけで人気の焼酎で、値段が高い。720mlで2,500円で売っているところもあるしそのあたりの値段が相場かもしれません。ただ春・秋と出回る本数が半端なく多く値崩れ予想の高い一品でもあります(よね?)。値段が下がってくれるのは大いに結構なので別にいいんですけど。
この赤霧島の使っている芋ですが、「幻の紫芋、ムラサキマサリ」といい、中身のどこを切っても紫色一色ということで、どこからやってきた芋なのか不明だとか。
そんな赤霧島を飲んでみました。非常に飲みやすいです。芋焼酎でありながら何と言うか、優雅な風味と甘みを確かに持っていてどれかに似ていそうでそれを考えても思い付かないといった結論にやはり独特であると思わされます。勝手に言えばゴールド霧島の度数を25度にしてしっかりとした味わいにしたような感じ。多少水割りにした方が甘みが感じられて美味いと思います。
黒霧島と比べると黒霧島が持つ芋臭さがありません、嗅いだ時も口に含んだ時も。黒霧島はこれはこれで手頃なのに人気の焼酎ですが、やはり赤霧島の方が美味いと個人的に思います。ワインぽいとの噂もありますが、分からないでもない気がします。それだけフルーティー寄りな感じがしました。

081029_214819.jpg
飲み比べ~
焼酎 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top

逆の立場

今自社のホームページをリニューアルしていて多くの開発会社、デザイン会社と話しをしながら進めているんですが、自分はこれまで逆の立場(相手側の立場)だったんだなぁとよく思う。ちょうど一ヶ月前に入社し、半年近く前からこのことが着々と進められてお互いうまく進んでいると感じているところに爆弾を落とすような発言を会議でしてしまう。自分が何も言わないとすれば"爆弾を落とさない"のと同じ。
開発会社がユーザに言い聞かせるのはメリットばかりでデメリットを言わないからユーザは「うんうん」と聞くばかり・・・丸く収まることが開発会社にとってメリットとなっているシステムでは良いものは出来ない。

「そのメリットは何ですか?」と聞く、「それはメリットですか?」と聞く。決してイジめているワケじゃないし、そう思うから聞いているのに黙る。突然現れて変に追求するのも『何だコイツ』と思われるのでそんな詰めたりはしないけれど・・・。既に決まったことを蒸し返されても困るだろうし。

例えば"ブログをやるとそこからホームページへのアクセスを望めますよ"と言われる。当然『まぁそういうこともあるね』程度でうんうんと聞くかもしれないけど、その中で思い浮かぶ疑問がいくつもある。開発会社からすれば後で"更新頻度が少ない"だの"書いている内容が悪い"だのでブログからのホームページアクセスについては知らん顔する可能性があるので、それを考えると"じゃあブログをドメイン配下に置かないのはなぜ?"→仕組みを作るのが面倒?。"じゃあホームページ側でページを量産するような仕組みは?それに変わる機能は?"→そんな質問をされるとは思っていない?。"そもそもアクセスアップのアドバイスにブログを薦めている時点でどうなの?"→単に薦めてみただけです?。
デザインでもそう。原稿をくれないとデザインは作れないとデザイン会社から言われる。デザインを知らない側からすればそんなもんかと思うし、デザイン会社のプライドも相まってまるで文章からイメージしてデザインを作るような話しをするけど、実際は違う。デザイン側の立場から考えてもっともな話しをデザイン側が言うのであれば本音を言えばいいと思う。ただ「作り直しが面倒だから」と。一環したイメージが最初から頭の中にあって文章を埋めてみてどうかを考えるだけ。文章量が多いかどうかも問題にならないように成形する前に文章自体もイメージとして考え、文字数も制約をつければ静的ページなんてイメージくらい出せるだろう。「ここに文章が入ります」と言われた方が原稿を書く側もやる気が出るもんだ。
あと自分が入る前に「FlashはSEOとして関係ない(テキストが重要)なので使いません」ということでこっちOK出して終わってた。色々と有り得ないかなと思う。勿論開発・デザイン側の気持ちも分かるし、客の気持ちも分かる。会議の時間ばかりを気にする客に、今日も切り抜けたと思う開発会社。両方テキトー過ぎだな。とりあえず一千万円掛けているらしいので、それを考えれば開発会社側の怠慢が目立つ気がする。と言えば、"二千万は掛けないといいものはできません"ってヤツきっといるんだろうな(笑)。
ビジネス雑記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top

ヘンなコメントって

別に引っ掛かったワケじゃないけど、やたらと10万だの30万だの儲かる書き込みがあるけど、それって

SP消費者解決センター(http://www.4433.jp/)にある
恋愛商法詐欺(http://www.4433.jp/dateclub/)の交際クラブ詐欺みたいなモンなんですかね?

まぁ無視するものだと思えばいいんですけどね。
それよりこのバイト料がいくらか気になるって話し。
詳しい方は書き込んでください。
雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top

耳が・・

木曜日に喋っている声がおかしくて変な違和感があったんだけど、金曜日の朝、耳が痛くて変な汁が出てるし、『まさか中耳炎?』ってことで朝から病院に行ってきて1分も掛からない診察であしらわれて『ここはヤブだな』と決め付け、今日まで片耳がよく聞こえない状態で過ごす。とりあえず薬を貰ったけど今のところ治りそうにない・・。相変わらず変な汁出るし、何か血が混ざってきたし。ティッシュを破らずにそのまま耳に先端だけ詰めてる状態で仕事してるから会う人会う人一瞬止まってから話し掛けられる。夜は結構安静にしているつもりなんだけど、難聴になったらどうしよ・・・。原因は鼻をかみすぎて耳に菌が入ったかなと思ってる。

そういえば子供の頃1回なったのを覚えている。朝起きたら汁で耳の穴が塞がったくらい大量に出てた。その時は病院に何回か通った気がする。子供みたいだと笑われまくっていますが、ホントに何というかテンション下がる気持ち。色々あるなぁ・・・。
日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top

薩摩邑 紅芋仕込

薩摩"邑(むら)"。鹿児島ブランドの紅芋仕込みの芋焼酎。年に一度10月に販売される限定品です。この10月に販売されるのを待っている人がいるのか、結構購入される方が多いとか。



限定品ではあるものの価格は1,000円強程度でいたって普通の値段。味はしっかりしていて多少癖がある感じだけど、独特まではいかない。本格芋焼酎ならではというキリっとした味で自分的には結構好みです。色々飲んでみるとだんだんと「なめらか」←→「キリッ」とまでの段階的な指標が自分の中で出来てくるので飲んでいて面白いかな。どのあたりが好みかなんて考えても今のところ受け付けない程の焼酎に出くわしたことがないので結局何でもいいのかなと。お湯割りにすれば毎度の如く"まろやか"になってトロッとした感じがロックとは違い、これはこれで格別だなぁと思います。初心者向けではないかな・・どうだろ。

焼酎 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top

あの空に続く坂道(2)

前回で『自分だったら月いくらで生活できる』というのが頭に浮かんだと思うのでボクに与えられた金額を言いますと、一ヶ月10万円です。さて、これが多いか少ないかは必要なものを差し引いていくことで分かるでしょう。まず生活する場所を自分で不動産屋さんに行って探しました。勿論住宅手当なんてものはありませんし、会社名義で借りる訳でもなく、ましてや敷金・礼金といった金額も自腹です。

大阪に来た時は会社が新大阪にありまして(のちに本町へ引っ越す)、やっぱり近くがいいということで新大阪の物件を探すものの良いところが見つからず(新大阪の物件は比較的安いです。また地下を通る御堂筋線で西中島南方(新大阪の一つ隣)という駅周辺は安い物件が多かった気がします・・・但し知っている人には分かると思いますがこの界隈はアダルト系が多く物件自体良くなかったりするんですけどね)、結局JRで一つ隣の駅の東淀川に決める。もちろんこの時点で大阪に出易い点や、地下鉄よりもJRの定期代の方が安いということが頭にありつつの決定です。家賃は水道費込みで1Kで45,000円。駅まで歩いて5分程、帰り道にSHOP99という100均コンビニとスーパーがあったのでこのあたりが妥当かなと。決して環境は良くないんですけど仕方ないという感じ(後に精神的に強くなる事件が発生)。月々安いことが求められるワケですが、この時点では敷金等や不動産屋に払う手数料、締めて25万程が飛んでいきました。
雑記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top

Sleipnir Start

Sleipnir Start(スレイプニルスタート)
http://www.sleipnirstart.com/

SleipnirStartページへ

Googleとかの検索ポータルサイトと同じです。このSleipnirStartでキーワードを入力して、普通にEnterキーを押すとGoogleでの検索結果が表示されます。それ以外に検索キーワードを入力後、キーワード下のボタンを押せばそれぞれのサイトの検索結果が表示されます。Googleの検索にプラスアルファって感じのページです。

SleipnirStartページへ

検索ボタンの追加は画像のように使うものだけを設置できます。自分はメインのブラウザはSleipnirなので見た目も良いしちょっと使い続けていましたけど最近慣れたかなという感じ。
仕組み的にこのページはスゴいってワケじゃない(中身はだいたい想像できる)けど慣れると便利ですよ。お勧めです。
PC・技術Tips | トラックバック(0) | コメント(3) | page top
| ホーム | 次ページ

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

最近の記事

プロフィール

汽水田 邦夫(Kisuida Kunio)

Author:汽水田 邦夫(Kisuida Kunio)
ブログ開設日 2007/11/11(日)

脳内整理中社会人
難しい事を簡単に言おうとするが、
簡単な事を難しく言ったりもする。
読者対象成人以上。

【A→Zとは】
文章に詳細な説明を含まずに結果を出していること。結果が先で、その内容について徐々に説明されること。

おにくだいすききすいだくにお

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。