スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top

酒の名前って。

酒の名前というか、そもそも全てそうなのかもしれませんけど、実は今日、酒店に行ってきてWebショップの販売戦略についてお話しをしていたのですが、話しの流れで新たに販売する酒の名前をどうするかという話しになりまして・・・。書くと今更な感じですが、酒の味と酒の名前って最初から全然繋がっていないんですね。「そう言えばそうだ」と思うのか「当たり前じゃん」と思うかの差は置いといて、あくまで売りたい対象の"ターゲット層(対象が年齢だったり、売りに出す国・地域だったり)"をまず明確にしてそのターゲット層が喜びそうな名前を洗い出す。で、「これにしよう」と決めて、酒にラベルとして貼り付けるとアラ不思議。その名前がその酒、もしくはその酒の味にしっくりくるように感じる。例えば焼酎の"魔王"は燃え盛る炎と妖しい女性を更に後から付けてイメージアップしたり、ウイスキーの"無頼派"は外観をちょっとオシャレにしてみたりといったことは全て名前から派生したんだろうと考えてみたり・・。でもその名前は必ずしも味からイメージされたものとは限らないということが今話してる内容ですね。つまり味も名前も"コンセプト次第"ってことでしょう。味なんて、何が何%の割合だの、蒸溜時間がどれだけとか、樽の風味をつけるつけないとか、ちょっと変えては商品にするのですから頷ける話しだと思いませんか?

・・・当然か。よく考えると子供に名前をつけるものか。どんな子になるのか分からないのに親の"コンセプト(無かったりするかもしれないけど)"で名前を付ける。商品もその会社からすれば子供みたいなものと思えば、名前を付けた瞬間から愛着が沸いたりするのかもしれません。何が言いたいやら。
スポンサーサイト
日記 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top

世界一の朝食をつくる男。

日本には鎌倉・七里ヶ浜にオープンしたお店「bills」。まぁ東京でもなく大阪でもないし行ける気がしないワケなんだけど、とにかく映画俳優共が絶賛する(ビル・グレンジャーの)お店。ディカプリオが太った原因がここのメニューの"リコッタパンケーキ"だとか(ウソだけど、絶賛してずっと食べてたらしいよ)。なんだかんだで話題になっているワケだけど、この人のレシピ本も出てます。
リンクしませんが"ビル・グレンジャーのシークレットレシピ"で検索してください。で、買わなくてもいくつかは以下のリンク先で作り方を公開しています。どれもがシンプルで、その中でも「世界一のスクランブルエッグ」はすぐに試せるハズ。えぇ、作りました。感想?生クリーム入れるんだから旨いよね!と言っておく。こちらもトム・クルーズが世界一と唸ったとか。ということで、暇があれば作ってみよー。

「朝からウマい!ビルの幸せブレックファスト」
http://www.wowow.co.jp/extra/bill/recipe01.html
※ページ下にある選択ボックスからレシピをいくつか選べます。

ところで、気になってはいたけど、欲しいけど、ま、別にいっか的な話しでソフトバンクが「iPhone」をいくらにするか?ということで、価格が決定したみたいですね。月々の分割支払いということを頭に入れてデータ記憶容量が8Gbyteで2万3040円、16Gbyteで3万4560円らしいです。これを安いと思うか高いと思うかは人それぞれだと思いますが、個人的には安いかなとこっそり思ってます。08/7/11発売。

080623_221400.jpg
日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top

ファミコン世代。

一年前の動画ですが、ファミコンゲームを知っている方には懐かしいのではないでしょうか。かなり丁寧に作られていて作成者に脱帽。


スパルタンX(8:27)

趣味の世界 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top

手どりなんだけど。

今日ちょっと思わず笑うしかないと思ったことなんだけど。良いとか悪いとかいう次元で考えないでください(笑)。まだまだ心配を掛け続けている仕事のことなんですが、雰囲気からもお察しのとおりまだ決まっていなくて、ちょっと契約社員的な感じでもいいから使って貰おうと考えて、自分で探して興味あったところに話しをしに行ってきたんです。そうしたら提示された金額がなんと23万でした。勿論これは引かれモノはなく総額です。そこから自分で色々と支払わなければなりません。更に当り前のように平日は社員同様拘束され、営業もするという条件付き。この23万に自分はある意味驚愕してしまいましたね(笑)。営業はこれまで必要最低限はやってきましたし、客とそういった話しをすることは性格的には嫌いではありません。好きかと聞かれれば、しなくて良いならしない、だけど、立場上やっていく必要があるから自分でやらないといけないと思う。という程度で好きですから営業に抵抗があるわけではありません。

勿論開発もすればリーダー的なこともするということで提示してきたのがこの値段です。おそらく誰が見てもビックリされるでしょう。ビックリするというか笑うしかないですね。「なぜこの金額か」と質問しても結局よく分からなかったです。つまり濁(にご)しているということで、言ってしまえば足もとを見られてるということでしょう。私自身はこの分野では短期間で求められる一定の成果は出す自信はあるのですが、この金額では正直、成果を出すことが勿体無い気になってしまいます。何様?と思われるかもしれませんが、これは大分の相場ではありませんし、私はこの金額を見たことすらありません。だからこの金額の根拠が欲しかったのですが、百歩譲って「お互いにリスクを負ってる」という部分は理解しました。つまり成果がなくても23万払うということです。そう考えると『いいな』と思う人が現れるでしょうか。時給に換算してみましょう。8h×20日=160h、230,000円÷160h=1,437.5円となります。これは大学生を企業が卒業前にアルバイトで雇う額よりも低いハズです。それで求められる内容を考えるとちょっと頭をかしげたくなるんです。この企業にはそういった立ち振る舞いが出来る社員がいない様子で、「やりますよ」と言いましたけど、リスクを負っているのは正直コチラの方だけな気になります。それなら大学生を雇ってやらせても同じじゃないかという気になってしまいます。
鶏タマゴの議論ですが立場はコチラが弱いので、成果を出して認めて貰おうと考えるのか、金額に見合った成果を出す、出そうとするのかは前者でいくのが当然なのでしょう・・・。

ちなみに23万でシステム開発で何が作れるかと言いますと、ちょっと見栄えの良い(あくまでもちょっと)ウェブサイトくらいですかね。あまり機能のない・・。手取り25万を最低ラインと最近考えていますが、当然引かれモノを考えた上での金額で、引かれてもない金額が23万だとちょっと何も言えなかった本日の出来事でした。(^-^;)
日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top

お薦めしておきたいソレ。

今更ですが充電式電池のこと。ある程度普及してそうな気もするんですが、まだ良く知らないアナタに是非お薦め。ウチではゲーム機のWiiがある為にこの充電式電池は必需品となっています。Wiiはリモコン式のゲームなのでコントローラー側に単3電池を2本必要とします。コントローラーが2本あれば電池4本です。この電池の消耗が割りと早いので(ぶっ続けで遊んだとしたら一週間もたないんじゃないでしょうか)、その度に電池を購入し、また外した電池は廃棄していたワケですが、エコに気付く以前に電池代がバカにならないことに気付いたのです。とまぁこの充電式電池を購入したのはエコエコと最近騒いでいる以前で、もう随分前なのですが、使用した感じとしてハッキリ言えますが、これはイイです。購入時の値段は充電器と電池4本で確か4000円前後だったと思いますが、明らかにお得感・・いやお得です。しかも廃棄しない。

SANYOのウェブサイトで見ると単3と単4電池しかないみたいですが、家庭で使用する単3電池と言えば・・・TVのリモコン(ウチはケーブルテレビ用と通常テレビのリモコンが分かれているので2つ)、エアコンのリモコン(これも複数)、壁掛け時計、目覚まし時計、外出用携帯電話充電器、電池を使う"子供の"オモチャとか。・・・あれ思った程電池使うもの少ない?持っていないものでいえば電動歯ブラシとか携帯ラジオとか?。色々考えるけど充電する機器も多いですな。リモコン、時計類なんて1年は確実に電池もつか。まぁしかし、捨てないことに重点を置くのであれば1年に1回充電すればいいですし。リモコンのボタンを押した時に反応が悪いなと感じたり、液晶の表示文字が薄くなってきたその時の為に、また朝起きた時に時計が遅れていたり止まっていたりする経験をする前に・・・あ、最近は携帯電話が目覚ましの人多いか。
購入時は『高い』と思うかもしれませんが、"結果的"にはお得だと断言できます。あと『この電池いつ買ったヤツだっけ?使えるかな?』と考える必要がない。あとラク。あと1回充電すると通常電池よりかなり長持ちしているように感じます。と、気になる方はサイトへGoしてください(アフィではありませんので・・)。サイト先では使い捨てないホッカイロもありますね(夏ですが)。

SANYOの「eneloop」のウェブサイト。
http://www.sanyo.co.jp/eneloop/
http://www.sanyo.co.jp/energy/con/index.html

080617_221400.jpg

雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top

臼杵市に行ってきました。

今日は臼杵(うすき)市というところに車で行ってきました。と言っても大分市の隣の市ですし(同じ大分県ですし)、別段何か苦労したワケでもなく単に行ってきたというだけです。しいて言えば同じように隣である大分と別府の往き来は普通だとしても臼杵方面に用事なんて普通の人は滅多にないだろうと思っているワケで、自分もほぼ十年ぶりくらいに行きました。でも観光客は結構来るようです。臼杵の石仏がありますから(・・自分は実物を見たことはありませんが。近くまで行ったら有料だってことで引き返した記憶アリ)。

昔の感覚で臼杵市街地まで1時間半くらいかなと思って早めに出発したら40分弱で着いてしまって更に時間が余りまくってしまったというオチ。昔はうねうねした道を走った記憶があったんですが通らなくてもいいんですね。それとも通らなくていいように道が出来たのか・・。いやぁ臼杵市はホントに縁が無いので知らないだけなのです。ドライブ中は天気は快晴で山の緑が眩しいくらいで(いや、そういう道なんです)すっかり夏って感じでした。

080613_123535.jpg
往きにスケールの大きい景色を見て、帰りに撮ろうと思っていましたが、忘れて通り過ぎてしまい、結局何でもない日常の風景になってもうた。
日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top

ゲーム的なこと(2)。

昨日書いたWorldWideTelescopeが動作しないのはやはり自分のPCのビデオメモリが原因の様です。ソフトのせいにしようとしてスミマセン。

もう九州も梅雨入りしているかと思ったら昨日梅雨入り宣言のようです。かなり雨が降って庭が池状態です。

080611_225900.jpg
※見覚えのある敵キャラはほんの遊びゴコロです。私に著作権はありません。

さて、大半の方が興味がないであろうゲームのプログラミングですが、以前よりもちょっと進みまして、操作するキャラクターが一通りのアクション(剣を振るとか盾を構えるとか道具や魔法を使うとか)を行うようになって、敵がマップを徘徊するようになりました。ゲームパッドでも操作出来ます(DXライブラリのおかげですが・・)。
と、ゲームを作るなら「ツクールを使えば?」と思うでしょうし、「今更2Dですか?」みたいなツッコミもあるでしょうけど、実際はプログラミングの感覚を忘れないように(笑)というのが(おそらく)目的なので完成させることは特に考えていません。普通に仕事としてのプログラミングとゲームプログラミングは大して変わらないと思います。やっぱり効率の良い方法(どうすれば処理が速くなるか)を考えることは『こうすればいいんじゃないか?』と思う連続です。納得できなければ作り直すという繰り返しだと思います。
特にこれまでゲームを作ったこともないので手元に全然使えるプログラムがありません。全て一から作っています。

というワケでそんな手助けをしてくれる素材やツールは以下のようなもの。

プログラム作成
 ・・・VisualStudio2003 VisualC++(と言いながら中身はC言語です;)

マップ作成
 ・・・MapEditer-Quoyle 0.8(http://homepage2.nifty.com/a_izayoi/)
 (綴りはEditorだと思うけど・・直感的で使い始めたけどUndo機能が無いのが非常に痛い)
 レイヤーが使えるのでこれを利用するとマップ作成以外にもプログラムの手助けになります。

キャラ作成
 ・・・EDGE Ver.1.29a(http://www.tkb-soft.hmcbest.com/program/win/edge/index.htm)
 (256色で描く必要があるのと、ゲームのキャラクターを描くのに便利な機能が沢山あったので)
 他にもPhotoshopや減色ツール等も使用。

参考にしている素材の元
 ・・・たからじまウェブサイト(http://one.freespace.jp/myhome/index.html)
 (ここのマップチップをQuoyleで使えるように編集して利用しています・・今のところ・・)
 ※許可貰ってませんが勝手に紹介(してスミマセン)

と、これくらいです。ちなみに全て無料で使えます(C++はExpressEditionを使う)。
勿論主人公や敵の絵等は自分で描いてます・・というか描く作業とプログラミングを並行しているから進行具合が遅いワケです。誰か描いてくれるとありがたいんですけどね(笑)。
・・・また進捗があれば書くことにします。
趣味の世界 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top

マイクロソフトのWorldWideTelescope。

(最初に書いておくと動きませんでした^^;)
マイクロソフトがグーグルの「Google Earth(http://earth.google.co.jp/)」に対抗して超美麗な擬似天体観測ソフト「WorldWideTelescope(ワールドワイドテレスコープ)」(無料)を出すということで、久しぶりにウェブサイトを覗いてみるとダウンロード出来るようになっていました。

WorldWideTelescopeウェブサイト(http://www.worldwidetelescope.org/)
↑のサイトの右上にダウンロードのボタンがあるのでクリックするとダウンロードページへ。
ダウンロードのページ↓
http://www.worldwidetelescope.org/experienceIt/ExperienceIt.aspx?exp=true
ダウンロードページへジャンプします

早速ダウンロードしてインストールしてみましたが、悲しいことに起動時にエラーが出てしまい、その後ソフトが起動しても全然動きませんでした。ダウンロードのページの下部に動作する為の最小スペックを書いていますが正直言えば満たしていません(笑)。
マイクロソフトのテクノロジーである.NET Framework2.0(ドットネットフレームワーク2.0)やDirectX(ダイレクトエックス)は最初から入っているので動作しない原因はスペックなのかなーと思い、早急に諦めました(2回インストールしてみたけど・・)。でもエラーの内容はソフト側に問題があるような気もしないでもないですが・・・とりあえず興味があればダウンロードしてみてください(動いたらコメントください><)
ちなみにウェブサイトもそうですがダウンロードするソフトも英語です。でもカタコトで読めれば分かる範囲だと思います^^;。そのうち日本語版も出るのかな?

グーグルアースも遊べるけど、
神秘的な宇宙の旅もワクワクしますね(だから動いてねーっつーの)。
日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次ページ

カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリー

最近の記事

プロフィール

汽水田 邦夫(Kisuida Kunio)

Author:汽水田 邦夫(Kisuida Kunio)
ブログ開設日 2007/11/11(日)

脳内整理中社会人
難しい事を簡単に言おうとするが、
簡単な事を難しく言ったりもする。
読者対象成人以上。

【A→Zとは】
文章に詳細な説明を含まずに結果を出していること。結果が先で、その内容について徐々に説明されること。

おにくだいすききすいだくにお

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。