スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top

とりあえずですが。

081111_111111.jpg

しばらく更新してないこともあったんですが、とりあえずブログ始めて1年経ちました。あっという間ですね。定期チェックしてくれている方々いつもありがとうございます。なかなかお礼をいうこともなかったんですが、感謝しています。言いたいことを書く時間があまりとれず内容不明なブログですが続けていこうと思っております。
スポンサーサイト
サイトについて | トラックバック(0) | コメント(5) | page top

拍手って

拍手機能って何の意味があるんでしょうね。リニューアルに伴い、付けてみて、押してくださった方もいましたがやっぱりよく分からないので取りました・・・。
サイトについて | トラックバック(0) | コメント(0) | page top

38。

今回の帰省理由は墓参り。親友の。同じ歳。毎年墓前で手を合わせている。同じ会社に勤めていた。僕以上に真面目で僕以上に正義感が強かった。自分が入ってる会社に招いたのは自分。僕はずっとコイツと一緒に働いて時には怒ったり笑ったりしながら生きていくんだろうなと本気で思ったりしていた。コイツがいたら今の人生は違っていたと思う。まぁ居なくなったから今の人生なのだろうけど。
墓参りの後は、一緒に来た友人達とファミレスで昔話から今の状況など色々と雑談する。恒例になっている。参る前から「どこいく?」なんて言う程だ。勿論こういった結束みたいなものが出来たのもコイツのおかげかなとこっそり思っていたりする。
僕はコイツが過労死じゃないかと今も思っている。でも口にすることもないだろう。そういう判定にはならなかったのだから。寿命と言えばそれまで。若すぎだろ?生まれて本気で狂いそうになったのを憶えている。だから僕は根本的な努力論を否定するのかもしれない。僕が今までどれだけがむしゃらに働いてきたかなんて自分だけが知っていればいいと思う。それ以上にコイツは働いてきたのを知っている。僕はそんなもの自慢することじゃないと誰よりも思っているかもしれない。苦労話しなら負けない。でも今の僕の答えはその真逆にあるんだから言う必要性を感じない。それだけなんだと思う。
サイトについて | トラックバック(0) | コメント(0) | page top

A→ZはAスキップZです。

こん○○わ。汽水田 邦夫です。
隣にチラッと書いてますが、A→Zとは何?ってことを・・・。これはいきなり話しが終わることを意味します。つまりいきなり結論が出てしまうということです。A→Zの"→"は『To』ではなく、『Skip(スキップ)』を表しています。"To"であれば、A,B,C・・Zと順序立てて進みますが、"Skip"は即結論へ向かって終わります。これは一見(一聞?)すると、頭が良いようなイメージを持つかもしれませんが、よく考えてみると会話が成り立たないことを表しています。大げさに書いていますが・・・。

例えば「このお菓子おいしいですよね?」という問いに「へぇ、いくら?」という答えは、『スキップしている』といえます。いわゆるこれです。答えた人は頭の中で様々な会話を既に行い、聞きたいことだけが口から出たと言えるでしょう。そして質問者は「150円です」と答えると「ちょっと高いね」と答え、「おいしいですよね?」から派生するあらゆる楽しい会話が無いまま、終了します。
『えぇ食べたことないんですかあ?』『ですよねぇ、このチョコがいいんですよねぇ』『ぜったいオススメですよ~』『そこのコンビニにも売ってますよ~』などと言えないまま終了する。
なんて書きましたが、こんな感じだということで、"終了するかどうか"、"なぜ話しの方向が一気に飛んだのか"などは、確かに回答者の思考回路が影響しますが、話しを続けることで、A→Zだったものが、A→Z→B→C、A→Z→F→B→Xになるところが実はポイントです。これが"ポイント"などと言うことが理解出来ない人もいるでしょうが、これが"イマドキ"に必要な思考回路だったりします。
こう書くとプラス面が気になりますが、それは後日ということで置いといてマイナス面を書きます。
自分に必要な答えだけ知るということは、他の問いとそれに対する答えが不要と考えているので、詳細まで突っ込んだ話しになかなか発展しません。ですから、先ほどの例で、しばらくすると『あのお菓子どこで売ってるんだろ?』と一人で疑問が生じたりして、それを質問して相手の反感を買ってしまうこともあります。仕事で打ち合わせを行う場合でも仕事内容を順序立てて話しをしないとお客さんから『え?もう結論?・・・と思ったらまたさっきの話しかいっ!』と思われてくれることウケアイです。これは会話能力が欠落していると思われかねませんね。更に話しをスキップしまくると、AからZの全てを話したつもりでも後でまとめてみると『あ~Qのこと聞くの忘れてた~』となってしまいます(笑)。・・・・

『そう考えるとオマエのブログ、ダメダメじゃん』なのですが、確かにその日、頭に浮かんだことを書き、スキップしまくりですが、後でこれらが線で自分も読み手にも繋がってくれることを理想(面白い)として書いていきます。最終的に『謎は全て解けた』状態でいいのかなと思います。『スキップ』が反感を買い、疑問を生じさせる所以(ゆえん)がココにあり、その疑問がコメントに繋がると会話能力が欠落した者にとっては非常に有難いのです(オメーが欠落してるからかよ)。この側面だけ読んだままですと勘違いされる可能性大なので、まだ言い足りないのですが・・・このへんで(笑)。
サイトについて | トラックバック(0) | コメント(0) | page top

アイドリング中。

こん○○わ。汽水田 邦夫です。
ぶるんぶるん。(あーまた・・・)
何といいますか、この駄ブログの流れを早くも掴んでいる方は、今は『アイドリング中だな』と思ってくれていることでしょう。急にマジメな話しをしたり、意味不明な話しをしたり、3の倍数と3が付く時だけアホになったり、確かに『今日はコレ書いとくかぁ・・ああ、やっぱヤメとこ(笑)』みたいな感覚があります。とはいってもそれが他のブロガーの方々とどう違うのかと考えれば何一つ違わなかったりするワケでして。でもタマにドンびきするようなことも書いてしまうと思うのです(・・なんとなくです)。それこそ話しの内容の抑揚(よくよう)が日々メチャクチャになる可能性大ですし、それが誰を指しているワケでもないので、どうか無理にコメントしようとせずに気楽に閲覧して貰えたらそれだけで有難いと感じています。自分もまだ『いつ何を書く』という感覚が分からなくて、正月早々『重いよ~汽水田』と思われるのが抵抗があったりで、それが、ぶるんぶるん・・・な状態ということで。でもそろそろA→Zになっていきます(笑)。なんかこんなこと書かないと始められない小心者です。どうもすみません。

あと、本日帰りの電車の中で男の人が話しているのが聞こえたんだけど「Wii(公式)ってDVD再生機能付きのヤツが出るんだけど、現行のWiiの値段を下げて再生機能付きを現行の値段で売るらしいよ」だって。『へぇ~』帰って調べてみました。が、どこにも現行の値段なんて書いてねーじゃねーか!ウソつきぃ(笑)→「Wii」DVD再生対応モデル、年内発売を見送り

そういえば、12/8に書いた雑記「アイデアマラソン」のコメントで樋口健夫様が降臨されておりました(単なる紹介なのに;)。非常に感激致しました。ありがとうございます。リンクをいくつか貼って下さってますので、興味があればご覧になっては如何でしょうか。
サイトについて | トラックバック(0) | コメント(0) | page top

ブログって。(3)

こん○○わ。汽水田 邦夫です。
ブログを2つ3つやっている人って1つのブログに"コンセプト"があるから一緒くたにしたくないのだろうというのは分かります。例えば、普段の自分日記ブログと本日のニュースをいくつもリンクして見に来て貰うブログ(たまたま見たことがあったので例で)。これは閲覧者のタイプが違うので、お互いに相容れません。『コイツの毎日おもしれー』と『今日も取り上げているニュースを読むかな』みたいなものが一緒だったらどちらかの閲覧者は来ない気がします。
うまい具合に融合することもあるとは思いますがなかなか難しいと思います。いくつも持っている理由はアフィリエイトをしているというのが一番の理由かもしれませんけど。自分はやってません。色んなリンクをしますが、単なるリンクです。今のところ、全くする気はありませんが、今のところは"今のところ"と言っておきましょうか・・・。騙しの入ったアフィリエイトを見ると、(引っ掛かりませんが)『セコいな~(笑)』と思います。が、基本的には頑張って稼いでくださいという感じで思ってます。
前置きをしつつ、それで自分ですが、ブログをいくつも持つのが面倒なんですけど、雑記も書きたいし、お勉強(?)のことも書いていこうと考えると相容れそうにないですよね?日記目的で来ると『なんだ今日はプログラムかよ~』となりますし。でもプログラム目的で来ると『お、今日は日記だ』となり読むような気がしないでもないような?
初めて来る人の場合、日記目的でありながらプログラムを見てしまうと二度と来ない気がしますよねぇ。だからそういったことを考えた挙句、ブログを増やす思考にたどり着くのでしょう。うーむ、分かる分かるって感じです。
そこで増やす気の無い状態で考えた挙句、やっぱり増やさないで行ってみようかな~と。どうなんでしょう?多分失敗しそうな気もしないでもないですが、やっぱり『カテゴリがある』というのが増やさない大きな理由でしょう。『増やす理由がどこにあるのかと声を大にして言いたい』・・・いえ、言わないんですけど。ブログを訪れる対象を絞ろうと考えることも重要ですし。プログラム関連を書いたら、スグ雑記を次に書込んでおくとか、プログラム関連は1900年から1日ずつズラしながら書込むとか(笑)。何がしたいのやら・・・。
何だかんだ言いながらそういった一緒くたのブログは実際ありますから・・あるんですが、やはり、雑記とそのナニかが一緒になるとどうしてもナニの方が強くなるのでその同類が集まる結果となる気がします。自分にとってどれも同等の感覚と思っても、そうは受け取ってくれませんよね。まぁ類は友を呼ぶって事なのでしょう。・・って事なのでしょう。・・って事で。・・・
サイトについて | トラックバック(0) | コメント(2) | page top

ブログって。(2)

こん○○わ。汽水田 邦夫です。
また今更な話し。ブログって、1日何回も更新が可能なワケですが・・例えば、月別のアーカイブ表示に"2007年11月(388)"とかっていうのを見ると思わず吹き出します。『1日何回更新してるんだよー(笑)』ってな感じです。こういうのってある意味特技と化してるんでしょうが、実際は、その場の画像と2、3行日記だったりしますよね。

ブログ女王とは違う、一般の方のこういった更新って見る方が大変ですよね。もしかすると常に更新をチェックしていると特定出来たりして?それで常にチェックしてる人がいるとすればストーカーっぽくないか・・な?
こういった更新をする知り合いがいるワケじゃないので、適当ですが、これって更新者は更新に対してのみ意地になってない?もしそうなら後ろから肩をポンっと軽く叩いて、笑みを浮かべて黙ったまま首を振ってあげたいと思います(冗談です)。

実感としては、学生に多いかな。時間があるということでしょうか。それともシャッターチャンスを逃さない感性の賜物でしょうか。別に複数更新を否定しているワケじゃなく、更新者にとってなにげない一コマか分かりませんが、自分にとって絶妙なアングルとピントで『おっ』と思ったことがあったのと同時に、『頑張れば特定出来るんじゃないの?』みたいな心配をしてしまったので書いてみただけです。まぁ特定は『ほぼ』無理だとは思ってるんですけどね。
サイトについて | トラックバック(0) | コメント(3) | page top

HNの謎。

こん○○わ。汽水田 邦夫です。

いつか書くならブログの奥にそっとしまっておこうと考えまして・・。

このHNの汽水田 邦夫ですが、ただ単に、

汽水田 邦夫
 ↓
Kisuida Kunio
 ↓
きすいだ くにお
 ↓
(右から読む)

なだけです。本当にごめんなさい。
急に寒くなってきましたね。
みなさん、体調にはくれぐれもお気をつけください。
サイトについて | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
| ホーム | 次ページ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

最近の記事

プロフィール

汽水田 邦夫(Kisuida Kunio)

Author:汽水田 邦夫(Kisuida Kunio)
ブログ開設日 2007/11/11(日)

脳内整理中社会人
難しい事を簡単に言おうとするが、
簡単な事を難しく言ったりもする。
読者対象成人以上。

【A→Zとは】
文章に詳細な説明を含まずに結果を出していること。結果が先で、その内容について徐々に説明されること。

おにくだいすききすいだくにお

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。